« トルコ旅行に持って行った方がいいものって? | Home

2016年2月16日

トルコリラが余ったけど日本の銀行に貯金できる?

turkey.jpg

旅行等でトルコに行って、
余ったトルコの通貨である「リラ」を銀行に貯金することができるかどうかですが、
結論を言うと可能です。

貯金先は限定されてしまいますが、
手元にある余ったトルコリラを始めとする外国の通貨を
外貨預金として受け付けているネット銀行や都市銀行がいくつかあります。

また、トルコリラは高金利としても有名ですので、
こんな投資法もあります→http://xn--fx-g73a2akk3oukbw.com/

外貨預金は日本の円預金よりも金利が高いので、
余ったトルコリラが多ければそれだけ利息も期待できますし、
日本円のようにある程度まとまった外貨を定期預金にすることも可能です。

気をつけていただきたいのはトルコリラに限ったことではありませんが
外貨預金は元本保証がなく、為替の変動で元本割れを起こす可能性があることと、
換金手数料が高いこと、また現在トルコの政治情勢が混乱しています。

このまま混乱が進んだ場合には、
通貨の価値が下落して、貯金が元本割れを起こす可能性があることです。

銀行によっては、外貨預金の引き出しに時間や手間がかかる場合もあります。

「余ったトルコリラを貯金して、いつかまた外貨で引き出して使おう」と考えている方は、
換金手数料や為替の変動の影響も考えて
「貯金で利益を出す」よりも「安全に預かってもらう」という感覚で貯金した方が良いかもしれません。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sigmapisigma.com/mt-tb.cgi/5

コメントする

この記事について

このページは、adminが2016年2月16日 09:38に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「トルコ旅行に持って行った方がいいものって?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。